さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙ヶ岳〜みつまたの森〜

<<   作成日時 : 2017/04/10 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年4月10日(月) 三重県亀山市のみつまたの森を訪れ、仙ヶ岳に登ってきました。

画像


今回のルート:坂本棚田バス停(8:14-8:17)〜展望台(8:20-8:23)
         〜矢原川本谷(8:47-8:50)〜みつまたの森(8:54-9:25)
         〜仙鶏尾根合流(10:03)〜仙鶏乗越(10:24)〜仙の石(10:50)
         〜仙ヶ岳東峰(955m)(10:52)〜仙ヶ岳(961m)(11:04)
         〜小社峠(11:18)〜仙鶏尾根分岐(11:56)〜林道終点(12:06)
         〜大石橋(12:29-12:32)〜鈴鹿山麓の湧水(12:39-12:45)
         〜小岐須渓谷山の家(13:00)〜小岐須渓谷口バス停(13:22)

交通(行き):大曾根(5:53)==<JR>==(6:06)名古屋(6:11)==<JR>==(7:29)亀山
        ・・・亀山駅(7:37)--<野登白川地区自主運行バス>
        --(8:02)池山西(8:07)--<自主運行バス>--(8:14)坂本棚田
   (帰り):小岐須渓谷口(14:18)--<鈴鹿CB>--(14:50)JR加佐登駅
        ・・・加佐登(15:36)==<JR>==(16:33)名古屋(16:38)==<JR>
        ==(16:42)金山・・・金山(16:46)==<地下鉄>==(17:02)平安通(17:09)
        ==<地下鉄>==(17:10)上飯田

天候: 曇り


今年で連続4回目となる「みつまたの森」、今年は花の開花が10日程遅れていて、満開になるのを待っていたら急に暖かくなり満開になったようだ。
天気は曇りで雨は降らないようだったので出かけることにした。
JR亀山駅から平日と土曜日運行の野登白川地区自主運行バスに乗って終点の西池野へ。
行きは、坂本棚田を通らないので、そのバスで折返し坂本棚田まで乗った。
坂本棚田バス停には、立派な待合所のいっぷく停がある。

画像


みつまたの森へは、西へ真っ直ぐ行けばよいが、坂本棚田を見渡せる展望台へ立ち寄ることにした。
道路を少し登ってから左へ進むと、農村公園があり、そこに展望台もあった。

画像


ちょうど桜が満開だった。
展望台からの眺めは、田植え後の風景が絵になるが今日は。

画像


獣避けの扉を開けて林道を歩いて行く。
緩やかな林道を歩いて行くと、矢原川本谷へ出た。
下方に三角点がある旨表示があるが、どのくらいの距離か分からない。
三角点へは、まだ立ち寄ったことは無い。
100m滝がここからも見えた。

画像


しばらくして、沢を渡るとミツマタが見られるようになった。

画像


ミツマタを眺め写真を撮りながら、ゆっくり歩いて行く。

画像


画像


画像


途中に小屋もあった。

画像


画像


画像


森の中一面に、ミツマタが咲いている。
自然のものは、花が少し小さめだが素晴らしい。
沢から離れ、尾根へと登って行くとミツマタも終わり。
上から眺めると、白いぼんぼりのようだ。
尾根は急登で、ゆっくり登って行く。
仙鶏尾根まで直登で行き、尾根のピークで合流した。

画像


ここから入道ヶ岳が良く見える。

画像


もう少し天気は良くなるかと期待したが、空はどんより曇っている。
宮指路岳まで縦走の予定だが、仙ヶ岳まで行き、そこでどうするか決めよう。
仙鶏尾根を歩いて行くと、展望の良い岩場に「ちょっとひとやすみ、景色を楽しんでください」の表示があった。

画像


景色を楽しむには、天気がいまいち。
これから向かう仙ヶ岳方面は。

画像


屏風岩方面への分岐、仙鶏乗越に到着した。

画像


ここから岩場の急登が始める。
「急登頑張って」の表示もあった。
仙の石手前のピークまで登ると、野登山が良く見えた。

画像


ハートマークの分岐表示から仙の石にも立ち寄って。

画像


東峰山頂へ。

画像


そこから仙ヶ岳西峰を眺める。

画像


一旦下って、登り返して行くと、仙ヶ岳西峰山頂に到着した。

画像


ここで昼食の予定だったが、風がありガスも立ち込めてきたので、すぐに出発。
そして、縦走は諦め、小社峠から下ることにした。
急坂を下って行くと、小社峠に着いた。

画像


谷へ下って行くと、すぐに雪渓横断があったが、雪が緩んでいて踏み抜きどころか抜けそうだったので、渡れそうなところまで斜面を下ってなんとか渡った。

画像


さらに、登山道には多くの倒木が道を塞いでいた。

画像


今年は、大量の雪が降り、その重みで倒れた木が多い。
倒木を潜ったり、回り込んだりしながら下って行った。
渡渉も何回かあるコースだ。

画像


画像


仙鶏尾根への分岐まで下って来た。

画像


堰堤の所で林道へ出た。

画像


林道を歩いて行き、宮指路岳登山口を過ぎると、大石橋があった。

画像


昼食を食べていないので、鈴鹿山麓の湧水の所でパンとコーヒーで休憩。
小岐須渓谷山の家まで来たが、よい休憩場所が無かった。
石大神を眺めて通過した。

画像


結局、小岐須渓谷口バス停まで来てしまった。
バスは、丁度出た後だったので、前の公園ベンチで桜の花を眺めながら昼食タイムにした。


今日出会ったミツマタ以外の花は。

              バイカオウレン
画像


画像


              ショウジョウバカマ
画像


画像


              ミヤマハコベ
画像


              モミジイチゴ
画像


              シャガ
画像


他に、タチツボスミレ、ヤマブキ、キランソウなど見られた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仙ヶ岳〜みつまたの森〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる