さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌ヶ岳・御在所岳〜アカヤシオとイワザクラ〜

<<   作成日時 : 2017/05/03 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年5月3日(水) 鈴鹿の鎌ヶ岳と御在所岳に、山旅仲間3名で登ってきました。

画像


今回のルート:三交湯の山温泉バス停(7:50-7:54)〜長石谷入口(8:17)
         〜イワザクラ群生地(8:51-9:00)〜犬星大滝(9:25-9:35)
         〜雲母峰・馬の背尾根分岐(10:02)〜白ハゲ(10:10)
         〜カズラ谷分岐(10:26)〜尾根分岐(10:42-10:45)〜岳峠(10:50)
         〜鎌ヶ岳(1,161m)(10:59-11:36)〜武平峠(12:18)〜天指岩(12:48)
         〜峠道下山口(13:01)〜御在所岳(1,212m)(13:23-13:29)
         〜一等三角点(1,209.4m)(13:31)〜表道下山口(13:48)
         〜百間滝見晴台(14:22-14:30)〜表道・武平峠分岐(14:45)
         〜御在所岳中道分岐(15:00)〜三交湯の山温泉バス停(15:23)

交通(行き):大曾根(6:13)==<JR>==(6:26)名古屋・・・近鉄名古屋(6:31)
        ==<近鉄>==(7:05)近鉄四日市(7:13)==<近鉄>
        ==(7:42)湯の山温泉(7:43)--<タクシー>--(7:50)三交湯の山温泉
   (帰り):三交湯の山温泉(15:45)--<三交バス>--(15:52)湯の山温泉(15:59)
        ==<近鉄>==(16:25)近鉄四日市(16:28)==<近鉄>
        ==(17:03)近鉄名古屋・・・名古屋駅(17:15)--<市バス>
        --(17:50)上飯田
   
天候: 曇り


イワザクラとアカヤシオを見るため、長石谷から入り、馬の背尾根から鎌ヶ岳・御在所岳と歩いてきた。
長石谷入口から登山道に入った。

画像


長石谷を渡渉を繰り返しながら歩いて行く。
イワウチワは、まだ多く残っているが、終焉を迎えている。

画像


イワザクラは、咲いてる場所が増えていて、まだ頑張っていた。

画像


画像


犬星大滝で休憩する。

画像


ここから馬の背尾根に上がると、アカヤシオが見られるようになった。

画像


画像


コバノミツバツツジも、まだ頑張って咲いていた。

画像


雲母峰からの道と合流し、白ハゲで馬の背尾根を振り返る。

画像


アカヤシオを見ながら歩いて行く。

画像


カズラ谷分岐に到着。

画像


岳峠手前で、鎌尾根方面へ急坂を登り、尾根分岐から鎌ヶ岳を眺める。

画像


画像


一旦、岳峠へ下って登り返して行くと、鎌ヶ岳山頂に到着した。

画像


今日は、北側の岩場は風が弱かったので、そこで昼食タイムにする。
ここから長石尾根を下る案もあったが、御在所岳まで足を延ばすことになり、山頂からの迂回路を初めて下って行った。

三ツ口谷分岐まで下ると、大きな崩落の斜面が見えた。

画像


画像


武平峠まで下って来た。

画像


下った後の登り返しは堪える。
天指岩で鎌ヶ岳を眺める。

画像


御在所岳山頂の遊歩道に出て、舗装路を歩いて行く。
鈴鹿国定公園の石碑のある広場で休憩し、鎌ヶ岳方面を眺める。

画像


一等三角点横を通って御在所岳山頂へ。

画像


望湖台・雨乞岳方面を眺める。

画像


三角点へ戻り、ゲレンデを下って行く。
ハルリンドウ(タテヤマリンドウ)が咲いていた。

画像


水芭蕉池付近では、ザゼンソウも見られた。

画像


下山は、表道が初めての仲間もいたので、表道で下ることにした。
表道は、歩く人が少なそうで、登山道も荒れていた。
百間滝見晴台まで下って来た。

画像


鎌ヶ岳も良く見えた。

画像


急坂を一気に下り、スカイラインを潜ると武平峠からの道と合流した。
御在所岳中道分岐を過ぎると、車道に出て、バス停まで歩いた。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鎌ヶ岳・御在所岳〜アカヤシオとイワザクラ〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる