さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 空木岳〜空木平避難小屋〜

<<   作成日時 : 2017/09/09 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年9月9日(土)〜10日(日) 山旅仲間3名、避難小屋泊で空木岳に登ってきました。 

画像


9日のルート:篭ヶ沢駐車場(7:30-7:46)〜空木岳登山口駐車場(8:10)
        〜鷹打場(8:30)〜水場分岐(8:48)〜水場(8:55)
        〜池山尾根水場(9:17-9:19)〜尻無(9:49-9:55)
        〜マセナギ(10:05)〜大地獄(11:07)〜小地獄(11:13)
        〜迷尾根標識(11:17)〜空木平避難小屋分岐(12:53-12:56)
        〜空木平避難小屋(13:20-13:35)〜駒峰ヒュッテ分岐(14:22)
        〜空木岳(2,864m)(14:31-14:55)〜駒峰ヒュッテ(15:03-15:06)
        〜空木平避難小屋(泊)(15:36)

交通(行き):山田三丁目(4:50)--<車>--小牧東IC(5:25)--<高速>
        --駒ケ根IC(7:00)--<車>--(7:30)篭ヶ沢駐車場

天候: 晴


昨年、越百岳から南駒ヶ岳に登り、空木岳まで歩きたかったが事情があり、南駒ヶ岳から下山した為、今回は、池山から空木岳を目指した。
小牧東IC付近の駐車場で松阪からのIさんと合流し、中央道で駒ケ根ICまで走る。
駒ケ根ICを出て、スキー場方面へ行くと、そこからの林道が通行止めで家族旅行村から迂回との案内板があった。
こぶしの湯のある家族旅行村を通って林道を上がって行き、登山口より下の篭ヶ沢駐車に着くと、満車状態で先の林道脇にも車が停まっていた。
登山口駐車場まで行って確認せず、ここにスペースを見つけて停め、準備をして出発。
林道を500m戻っての登山道を登らず、林道を歩いて行き、登山口に着いた。

画像


最初は遊歩道を緩やかに登って行く。
池山への分岐点鷹打場では、池山へは行かず、遊歩道を歩いて行く。
途中に水場(旧池山小屋)の標識があり、笹を掻き分けて水場まで行って来た。
戻って登って行くと、池山尾根水場に到着。

画像


ここから登山道に入り、きつい登りも出てきた。
尻無やマセナギという標識を見ながら登って行く。
まだ思ったより急な登りが無かったが、段差が大きくなったり、ハシゴ場が出てきて標高が上がって行く。
岩場や橋を渡るところもあった。

画像


大地獄と言われる所には、鎖の岩場があり、登って行く。

画像


お花畑も現れ、トリカブトやサラシナショウマなどが咲いていた。
小地獄もあったようだが、特定できず進んで行った。
迷尾根標識まで来ると、危険地帯は通過したようだ。
まだまだ先は長く、96分程かかって空木平・駒石分岐に到着した。
空木平方面は、トラバースになり、ほとんど平坦で空木平避難小屋に到着した。
まだ時間が早かったのと、ビールが飲みたかったので空木岳山頂まで空身でピストンすることにした。
Iさんは行かないというので、バドさんと二人で、花を眺めながらゆっくり歩いて行く。
右上を見上げると、駒石の上部が見えていた。

画像


ナナカマドも赤い実を付け、その先には、空木岳山頂が見えている。

画像


花の終わったチングルマのそう果が風に揺れている。

画像


空木平カールを登って行くと、空身でも足が進まなくなってきた。

画像


振り返って景色を眺めながら登って行く。
ハイマツを抜けると、駒峰ヒュッテ分岐に着いた。

画像


ヒュッテのテラスには、登山者がくつろいで見える。
ヒュッテには、帰りに寄ることにして、まず空木岳山頂へ。

画像


山頂からは、ガスで遠望は望めなかったが、避難小屋までは見えた。

画像


帰りに駒峰ヒュッテに寄り、ビールがあるか尋ねると、良く冷えたビールがあり購入して避難小屋へ戻った。
Iさんも元気になっていて、外でビールやお酒を飲み、夕食も済ませた。
この避難小屋は、幽霊話があるようだが、今日は高校生の団体が11名いて満員状態で賑やか、幽霊など出てくる気配も無かった。
しかし、天気予報はこの2日間良い天気のはずだったが、夕方から時折音をたてて雨が降っていた。
明日の朝には、雨は上がって天気が良くなることを祈り、床に着いた。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空木岳〜空木平避難小屋〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる