さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 納古山〜360度の展望を楽しむ〜

<<   作成日時 : 2017/11/21 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年11月21日(火) 岐阜県七宗町の納古山へ登ってきました。

画像


今回のルート:JR上麻生駅(7:52)〜中級コース登山口(8:14)
         〜最後の水場(8:27-8:32)〜天空岩展望台(8:44-8:51)
         〜第二展望台(9:01)〜初級・中級コース分岐(9:11)
         〜納古山(633.0m)(9:17-10:47)〜天空岩展望台(11:25)
         〜大牧谷コース分岐(11:30)〜尾根コース登山口(11:51)
         〜JR上麻生駅(12:11)

交通(行き):上飯田(6:32)==<名鉄>==(7:03)犬山(7:08)==<名鉄>
        ==(7:12)新鵜沼・・・鵜沼(7:18)==<JR>==(7:52)上麻生
   (帰り):上麻生(12:44)==<JR>==(13:07)美濃太田(13:29)==<JR>
        ==(13:40)鵜沼・・・新鵜沼(13:48)==<名鉄>
        ==(13:52)犬山(13:57)==<名鉄>==(14:28)上飯田

天候: 晴


今日は、15時には戻らなければならない、展望が期待できる天気なので納古山へ行くことにした。
林道工事の為、まだ登山口まで車は入れないし、初級コースも通れない。

画像


中級コースを登り、水場で一息入れ天空岩展望台へ。

画像


御嶽山がくっきり見えている。

画像


画像


正面には恵那山。

画像


しばらく休憩していると、同じ電車で見えた女性が追い付いた。
納古山は初めてだそうで、山頂まで一緒に登った。
話していたら、「さぶさんですか」と言われ、私のブログを見ておられた。

第二展望台に到着。

画像


ここからの御嶽山は。

画像


岩場を過ぎると、しばらくして初級・中級コース分岐に着いた。

画像


すぐ先に頂上が見えている。
紅葉も見られた。

画像


画像


納古山山頂に到着。

画像


時折強く吹く風の音が聞こえるが、山頂はほとんど風の影響が無かった。
360度の素晴らしい展望を楽しみながら、コーヒータイム。

            恵那山方面
画像


            恵那山・笠置山
画像


            乗鞍岳・御嶽山
画像


            御嶽山
画像


            中央アルプス
画像


            伊吹山方面
画像


            白山方面
画像


着いた時は、誰も見えなかったが、少しずつ登山者が見えるようになった。
一緒に登って来た女性が先に下山された後も、犬山から見えた女性としばらく話していた。
彼女は、今日小秀山へ向かったが、ノーマルタイヤだったので雪があり引き返してこちらへ来られたそうだ。
ここから、小秀山も見えている。
小秀山からは、目の前に雄大な御嶽山が見られただろう。
犬山からの女性も帰られ、まだ時間があったので昼食のおにぎりを食べる。
平日だが、天気が良いので登山者は増えてきた。
11時前に下山開始するが、西尾根方面の休憩ベンチや納古口方面の休憩ベンチへ寄り道。

            納古口方面の休憩ベンチからの中央アルプス・恵那山
画像


さらに、初級コースを少し下って展望を楽しむ。

            初級コースからの御嶽山
画像


            雲に隠れていた白山が見えてきた
画像


初級・中級コース分岐まで戻り、中級コースを下って行った。
天空岩展望台で恵那山方面を眺めた。

画像


画像


大牧谷コース分岐は真っ直ぐ尾根を歩いて行き、トイレ横の登山口へ下った。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
納古山〜360度の展望を楽しむ〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる