さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌ヶ岳・弥一ヶ岳・湯の峰〜山頂は小雪・ガスで真っ白〜

<<   作成日時 : 2017/12/09 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年12月9日(土) 鈴鹿の鎌ヶ岳に登ってきました。

画像


今回のルート:三交湯の山温泉バス停(7:50-7:55)〜山岳寺(8:06)
     〜馬の背尾根登山口(8:12-8:15)〜湯の峰(722m)(8:55)
     〜雲母峰・馬の背尾根分岐(9:49)〜白ハゲ(9:54-9:57)
     〜カズラ谷分岐(10:11)〜岳峠(10:36)
     〜鎌ヶ岳(1,161m)(10:53-11:33)〜三ツ口谷分岐(12:02)
     〜弥一ヶ岳(802m)(12:37)
     〜長石谷・尾根入口(13:06-13:13)
     〜三交湯の山温泉バス停(13:35)

交通(行き):上飯田(5:48)==<地下鉄>==(5:49)平安通(5:54)
     ==<地下鉄>==(6:04)栄(6:12)==<地下鉄>
     ==(6:17)名古屋・・・近鉄名古屋(6:31)==<近鉄>
     ==(7:05)近鉄四日市(7:13)==<近鉄>
     ==(7:42)近鉄湯の山温泉(7:45)--<タクシー>
     --(7:50)三交湯の山温泉バス停
   (帰り):三交湯の山温泉(13:45)--<三交バス>
     --(13:52)湯の山温泉駅・・・近鉄湯の山温泉(13:59)
     ==<近鉄>==(14:25)近鉄四日市(14:28)==<近鉄>
     ==(15:03)近鉄名古屋・・・名古屋駅(15:15)--<市バス>
     --(15:50)上飯田

天候: 曇り一時小雪


山旅仲間3名で鎌ヶ岳に登ってきました。
電車の中からは、鈴鹿山系の山々が朝日を浴びていました。
しかし、湯の山温泉に着くと、厚い雲に覆われてきました。
登りは、馬の背尾根で山岳寺から登って行った。
展望台のある馬の背尾根登山口から御在所岳を眺めた。

画像


最初は、急坂が続き、ゆっくり登って行く。
湯の峰まで登って来た。

画像


何度かアップダウンを繰り返して歩いて行く。
犬星大滝への分岐から、また急坂になった。

画像


ピークに出ると、前方に鎌ヶ岳が見えた。

画像


伊勢湾が光っていた。

画像


天気が良くなってくることを期待しよう。
開けたところに出て、御在所岳を眺めた。

画像


雲母峰・馬の背尾根分岐から白ハゲ方面の登山道は。

画像


御在所岳に雪雲がかかり見えなくなってきた。
鎌ヶ岳はまだ見えた。

画像


白ハゲの岩を越え、ザレ場を登って行った。

画像


その後、小雪が舞ってきて、ガスで辺りが白くなってきた。
山頂に着くまでにガスが晴れてくれると良いが。
カズラ谷分岐に着くと、カズラ谷からの登山者の踏み跡が多くあった。

画像


岳峠に着くと、鎌ヶ岳もガスで真っ白だった。

画像


岳峠の滋賀県側には樹氷が出来ていた。

画像


画像


山頂直下の最後の岩場を登る。

画像


鎌ヶ岳山頂に到着した。

画像


カズラ谷からの登山者が何人か見えたようだが、山頂西側には誰も見えなかった。
天気が悪いから、すぐ下山されたのだろうか。
東側には一人見えた。
風のあたらない祠の前で昼食タイムを取った。
その後、何人か登山者が登って来た。
アイゼンを付けている人もいた。
天候が回復しそうにないので、食事を終えたら、長石尾根で下山開始。
長石尾根の難所、岩場をロープを頼りに下った。

画像


弥一ヶ岳手前辺りで振り返ると、ガスが切れ鎌ヶ岳山頂が見えてきた。

画像


四日市方面は晴れていた。

画像


弥一ヶ岳山頂に着き、御在所岳も見えるようになった。

画像


急坂を下って行き、長石谷・尾根入口へ下山した。

画像












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鎌ヶ岳・弥一ヶ岳・湯の峰〜山頂は小雪・ガスで真っ白〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる