さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 霊仙山(その2)〜霊仙山避難小屋から醒ヶ井駅〜

<<   作成日時 : 2018/01/07 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年1月7日(日) 霊仙山(その1)の続き

画像



避難小屋で昼食を終え、山頂部の散策に向かった。
山頂部は、雪が風で吹き飛んでいて少なく岩も出ているので、スノーシューはケースに入れて歩き始めた。
これから登る3つのピーク、最高点、霊仙山、経塚山を眺めた。

画像


まだ強い風が吹いていて、ザックの上にスノーシューケースを付けているので余計煽られ、経塚山へ登るのも一苦労。
経塚山山頂に到着したが、立っているのも大変。

画像


すぐに最高点方面へ少し下り、登り返して行った。

画像


あと一息、最高点の標識が見えた。

画像


霊仙山最高点へ到着した。

画像


ここからの展望は。

          西南尾根方面
画像


          霊仙山方面
画像


          白山
画像


霊仙山との鞍部へ下った所で、再度スノーシューを履いた。
左方面に南霊仙。

画像


右方面に伊吹山。

画像


スノーシューでトレースの無い所を、霊仙山へ向け登って行った。
経塚山分岐付近から霊仙山方面。

画像


霊仙山山頂標識には、撮影中のハイカーが見えたので、少し待った。

画像


最高点・西南尾根・南霊仙方面を眺めた。

画像


時間に余裕があり、天気も良いので西峰へは行かず、経塚山を巻くようにトラバースして行き、北側の尾根を景色を眺めながら西へ向かった。

          避難小屋方面
画像


          御嶽山・乗鞍岳方面
画像


          経塚山・最高点・霊仙山・西峰方面
画像


これから山頂方面へ登って行くハイカーが何人か見られた。

画像


お池にも立ち寄った。

画像


七合目お猿岩まで下って来た。

画像


ここで山頂部のテーブルランドともお別れ、急坂をスノーシューで下って行った。
スノーシューの沈みが浅く真っ直ぐ歩きにくいので、トレースの無い所をジグザグに下って行った。
五合目見晴台まで下って来た。

画像


ここでスノーシューを外しても良かったが、担ぐのも重いので三合目まで履いて下った。
二合目汗拭峠に到着。

画像


山小屋かなやの前を通って榑ヶ畑登山口へ無事下山した。

画像


しかし、ここからがまだ長かった。
醒井養鱒場までのバスが廃止されたので、醒ヶ井駅まで舗装路を歩いて行った。
そのためか、足の裏が痛くなり、豆が出来ていた。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霊仙山(その2)〜霊仙山避難小屋から醒ヶ井駅〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる