さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤原岳(頭陀ヶ平)・子向井山〜坂本谷の福寿草〜

<<   作成日時 : 2018/03/25 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年3月25日(日) 鈴鹿の藤原岳(頭陀ヶ平)に山旅仲間4名で登ってきました。

画像


今回のルート:藤原簡易パーキング(7:10-7:20)〜白瀬峠登山口(7:32)
    〜白瀬道5合目(8:24)〜R202号鉄塔(8:32-8:42)
    〜R201号鉄塔(8:51)〜坂本谷福寿草群落(9:05-9:50)
    〜L203号鉄塔(10:18-10:31)〜L201号鉄塔(10:54-10:57)
    〜頭陀ヶ平(1,143.0m)(11:00-11:45)
    〜鉄の平(11:59-12:20)〜頭陀ヶ平(12:48-12:51)
    〜白瀬峠(13:05)〜白瀬峠・藤原岳分岐(13:21)
    〜R201号鉄塔(13:32-13:35)〜子向井山(647m)(13:47)
    〜204号鉄塔(13:57)〜木和田尾根巡視路入口(14:19-14:29)
    〜藤原簡易パーキング(14:39)

交通(行き):大曽根(5:53)==<JR>==(6:06)名古屋
    ・・・近鉄名古屋(6:10)==<近鉄>==(6:30)桑名
    ・・・桑名駅西口(6:35)--<車>--(7:10)藤原簡易パーキング
  (帰り):藤原簡易パーキング(15:00)--<車>--桑名駅西口(15:50)
    --<車>--(16:50)金山駅南口・・・金山(16:57)==<地下鉄>
    ==(17:13)平安通(17:19)==<地下鉄>==(17:20)上飯田

天候: 晴


坂本谷の福寿草が見頃になったので、山旅仲間と見に行った。
藤原簡易Pに車を停め、白瀬峠登山口から登った。

画像


谷へ入るところで、ミスミソウを見つけたが、終焉を迎えていた。

画像


木和田尾根に上がる手前の平地まで登って来た。ここが5合目。

画像


今日は、木和田尾根を下るので、左の尾根でなく、右の尾根から登ることにした。
R202鉄塔まで登って休憩し、R201鉄塔で木和田尾根ルートに合流した。

画像


登山道をしばらく進んだところから、急斜面を坂本谷へ下った。
真っ直ぐ下ったので、予定の場所より下の方に下りた。
しかし、そのあたりから福寿草が見られ、しかも初々しいのが多かった。

画像


画像


画像


福寿草を見ながらゆっくり谷を上がって行った。

画像


雪渓の残る谷を踏み抜きに注意して渡り、目的の群落地へ着いたが、ここは日当たりが良く葉が伸びているのが多かった。

画像


画像


充分福寿草を堪能したので、小屋跡へ向け雪渓の残る谷を登って行った。

画像


ワカンを持ってこなかったので、雪渓は避けて登って行き、途中でL203鉄塔へ上がって登山道に合流した。
最後のL201鉄塔への直登は、雪渓を登って行った。

画像


L201鉄塔に上がると、前方に御池岳が見えたが、少し霞んでいた。

画像


二等三角点のある頭陀ヶ平へ向かった。

画像


頭陀ヶ平は、いつも風の強い所だが、今日は穏やかなので御池岳の見える所で昼食タイムにした。
帰りは、天狗岩方面には行かず、白瀬峠経由で木和田尾根巡視路を下ることにした。
その前に、3名で真の谷方面へ下り、鉄の平までピストンすることにした。
急斜面をかなり下って、平坦になった所が鉄の平で、静かで気持ちの良い場所だった。

画像


鉄の平から下では、節分草が多く見られた。

画像


画像


各自好きなように登り返して、頭陀ヶ平へ戻った。
県境尾根を下って行き、白瀬峠に着いた。

画像


白瀬峠からは、トラバースしながら下って行き、白瀬峠分岐で木和田尾根ルートに合流した。
尾根分岐から谷へは行かず、尾根を直進して子向井山を通った。

画像


巡視路を下って行き、巡視路入口へ無事下山した。

画像


周りには、ミヤマカタバミが多く見られた。

画像


近くの用水路で靴を脱いで洗っていたら、足に痛みが走った。
見ると、ヤマビルがいた。
まだ血を吸う前のようだった。
暖かい日が続き、ジメジメした場所だったので、もう出て来たのかな。
藤原簡易Pに戻り、桑名駅経由で名古屋へ帰った。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤原岳(頭陀ヶ平)・子向井山〜坂本谷の福寿草〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる