霞沢岳①~上高地から徳本峠小屋~

2010年8月4日(水)~6日(金) リニューアルした徳本峠小屋に泊まり、霞沢岳に登って来た。
8月4日(水)   
画像

👣今回のルート:上高地バスターミナル(12:35-12:38)~河童橋(12:43-12:58)~明神館(13:34-13:39)~徳本峠小屋(泊)(15:36)
🚌交通(行き):大曽根(6:24)==<JR>==(7:35)中津川(7:38)==<JR>==(9:58)塩尻(10:17)==<JR>==(10:33)松本(10:49)==<松本電鉄>==(11:19)新島々(11:30)--<松本電鉄>--(12:35)上高地バスターミナル

大曽根駅を6時24分発のJRにて出発。中津川・松本・新島々にて乗換、上高地に12時35分到着。
途中、JR車内で上松駅から乗られた頂上木曽小屋の主人に声を掛けられ、山の話をしながら松本駅まで同行した。
バスターミナルの駐車場は観光バスで満杯。さすが観光地。
河童橋近くのベンチで昼食を食べ、12時58分出発。
画像

焼岳も姿を見せていた。
画像

明神岳が目の前に。
画像

明神館で小休憩して、徳本峠入口へ。
画像

そこで案内標識を見ると、徳本峠小屋休業中の張り紙が張ってあった。
8月1日から営業再開のはずだが、予約の電話が通じてなく、不安をかかえながら歩いて行った。
すると、女性が下って来たので、徳本峠小屋が開いているか聞くと、「やってましたよ」との返事があり一安心。
白沢支流の木橋を渡り、本格的な登りになった。
画像

風がなく暑いので、水場でタオルを濡らし、体を拭きながら登った。
水場の近くに休憩ベンチのある所も。
画像

霞沢岳への分岐に来た。小屋はもうすぐだ。
画像

15時36分徳本峠小屋に到着。
画像

小屋は平日なので混んではいないだろうと思って来たが、リニューアルされたこともあって今夜は満員。
予約の人を断っているとのこと。
電話したが通じなかった旨話し、追加してもらった。
小屋から前穂高岳と明神岳が見えた。
画像

5時からの夕食を済ませ、夕日に染まる山々を見に、小屋から45秒で行ける展望台があるというので行った。
展望台には木の台が二段作ってあり、カメラマンの三脚が置かれていた。
画像

前穂高岳と明神岳の景色がすばらしかった。
画像

画像

すばらしい夕日には出合えなかったが、雲の流れによる景色の移り変わりをしばらく眺めていた。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

徳本峠小屋 支配人 岩本
2010年09月27日 20:11
さぶ様

平素より格別のご懇情を賜りありがたくお礼申しあげます。
また、このたびは徳本峠小屋をご利用いただき誠にありがとうございます。 さぶ様のホームページを拝見させていただき、スタッフ一同大変感謝しております。
このたび徳本峠小屋公式ホームページを開設いたしましたので、「峠の仲間」というコラムにリンクさせていただきました。

http://www.geocities.jp/tokugogoya/

今後とも、徳本峠小屋をよろしくお願いいたします。
まずはとりあえず書中をもってお礼かたがたリンクのお願いを申しあげます。

      徳本峠小屋 支配人 岩本

この記事へのトラックバック