さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 穂高縦走(1)〜上高地から横尾〜

<<   作成日時 : 2018/08/01 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年8月1日(水)〜3日(金) 涸沢から北穂・涸沢岳・奥穂・前穂と縦走し、岳沢へ。

画像


1日のルート:上高地バスターミナル(12:40)〜河童橋(12:46)
   〜岳沢湿原(13:00)〜明神橋(13:41-13:46)〜徳沢園(14:37-14:42)
   〜横尾山荘(15:30)(泊)

交通(行き):上飯田(5:47)==<地下鉄>==(5:58)大曽根・・・大曽根(6:25)
   ==<JR>==(7:35)中津川(7:40)==<JR>==(9:50)塩尻(10:00)
   ==<JR>==(10:16)松本(10:45)==<松本電鉄>==(11:15)新島々
   ・・・新島々駅(11:30)--<アルピコ交通>--(12:35)上高地

  大曽根→松本 JR 3,020円(今回は青春18切符利用・1回2,370円)
  松本→上高地 アルピコ交通 2,450円(今回は往復切符利用 4,550円)

天候: 晴


酷暑が続く中、4年ぶりに穂高に登ることにした。
夏山の穂高は14年ぶり。
穂高は、北アルプスに最初に登った山で、1971年に岳沢から前穂・奥穂・西穂を縦走した。もう47年前になる。
今回は、岳沢から登るか、涸沢から登るか迷ったが、天気が良ければ北穂にも登りたかったので、涸沢から入ることにした。
初日は横尾山荘泊なので、青春18切符を利用し、昼に上高地に着いた。
バスターミナルには、観光バスがギッシリと停まっていた。
登山届を出し、梓川沿いに河童橋へ歩いて行った。

画像


天気は良いが、穂高の山々は山頂部に雲がかかっていた。
河童橋を渡り、岳沢方面を眺めた。

画像


明神館までは、梓川右岸の遊歩道を歩いて行った。
猿を見かけて写真を撮っている観光客が多かった。

画像


岳沢湿原を眺めながら歩いて行った。

画像


オタカラコウが多く見られた。

画像


明神橋の手前で河原に下り、少し休憩した。
明神橋を渡り、振り返ると明神岳の姿が見えた。

画像


明神館では、トイレに立ち寄ったが休憩無しで通過した。
徳沢園では、休憩した。

画像


花を眺めながら歩いて行った。

    センジュガンピ
画像


    ヤマホタルブクロ
画像


    ソバナ
画像


    クガイソウ
画像


横尾山荘に到着、しばらく外で涼んでから受付を済ませ、風呂で汗を流した。

画像


部屋は、二段ベッドの上段だったので暑くて夕食後も外で涼んでいた。
暑さのせいか熟睡できず朝を迎えた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
穂高縦走(1)〜上高地から横尾〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる