さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 小津権現山・高屋山〜小津ルート〜

<<   作成日時 : 2018/11/25 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年11月25日(日) 岐阜県奥美濃の小津権現山に山旅仲間3名で登ってきました。

画像


今回のルート:杉谷林道終点(8:15-8:27)〜新道・旧道分岐(9:05)
   〜高屋山(955.9m)(9:40-9:48)〜P2(10:11-10:14)
   〜小津権現山(1,157.7m)(10:40-11:35)〜P2(11:52)
   〜高屋山(12:12-12:19)〜新道・旧道分岐(12:34)
   〜杉谷林道終点(12:57)〜小津白山神社(13:16)

交通(行き):自宅(5:35)--<19・49>--小牧東IC付近P(6:25)
  --<49・461・95・21・417・303・268>--(8:15)杉谷林道終点P
  (帰り):小津白山神社(13:25)--<268・303・21・95・461・49>
  --小牧東IC付近P(15:40)--<49>--(16:05)JR高蔵寺駅北口
  ・・・高蔵寺(16:11)==<JR>==(16:28)大曽根

天候: 晴時々曇り

小津権現山(おづごんげんやま) 1,158m
   別名:権現山
   ぎふ百山、小津三山
   二等三角点(点名:小津) 1,157.7m
   山頂には、小津白山神社奥宮の祠
高屋山(たかやさん) 956m
   三等三角点(点名:高屋) 955.9m


小津権現山へは、今年2月に積雪期限定の西尾根から登っているが、小津ルートは9年ぶりになる。
その時は6月で、東津汲バス停から歩いて登った。
今回は、Hさんの車で迎えに来てもらい、小牧東IC近くの駐車場で松阪からのIさんと合流して、小津へ向かった。
車で杉谷林道を上がり終点に着くと、そこが登山口。
駐車場も登山道も、しっかり整備されていた。

画像


到着した時は、霧に包まれていたが、徐々に晴れてきて、しばらく紅葉を眺めながら登って行った。

画像


画像


谷間には、雲海も見られた。

画像


急な登りが続き、新道・旧道の分岐があった。

画像


前回は、旧道しかなかったので、新道は尾根を登るコースになっていて、初めて歩いた。
尾根に上がったところで、先行者の方が2名休憩されていたので、我々も休憩した。
手前でスミレが咲いていた。

画像


中間点で三等三角点のある高屋山に着いた。

画像


山頂部は木が切られ、以前と様相が一変していた。
三角点はあったが、山頂標識は無かった。
P2(前衛峰)は、見えているが、小津権現山山頂はP2に隠れ見えない。
高屋山から少し下った後、登り返し、P2に向け緩やかに稜線を下って行った。
鞍部からP2への登りが始まった。

画像


振り返ると高屋山が見えた。

画像


P2に着いた。

画像


P2には、先日の雪が残っていた。

画像


小津権現山から花房山への稜線が見えた。

画像


一度歩いて見たいルートだ。
ここから一旦急降下し、緩やかに登って行った。
最後の登りを頑張ると。

画像


小津権現山山頂に到着した。

画像


雪を被ると「白バラ」と言われている花房山。

画像


白山は見えないが、少し雪を被った能郷白山は見えていた。

画像


小津集落も見えた。

画像


昼食タイムを入れ1時間程休憩し、下山開始。
途中、高屋山で休憩し、紅葉も楽しみながら下って行った。

画像


画像


杉谷林道終点の登山口へ着いたが、時間もあったので、Iさんと白山神社まで下ることにした。
あまり歩かれて無いようだが、登山道の標識もあり、登山道もはっきりしていた。
白山神社に着くと、Hさんが車を回してくれていた。

画像


松阪まで車で帰るIさんと、小牧東IC近くの駐車場で別れ、JR高蔵寺駅まで送ってもらった。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小津権現山・高屋山〜小津ルート〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる