御在所岳・鎌ヶ岳・弥一ヶ岳~本谷から長石尾根~

2019年9月14日(土) のち  
190914-gozaisyo (25).jpg
御在所岳(ございしょだけ) 1,212m
  三重県菰野町、滋賀県東近江市【御在所山/御在所山】
  正式名は御在所山。
  日本二百名山、日本百低山、東海の百山、関西百名山、近畿百名山、鈴鹿50名山、鈴鹿7M、鈴鹿10座
  山頂に、一等三角点(点名:御在所山) 1,209.4m
  最高点は、望湖台 1,212m
鎌ヶ岳(かまがたけ) 1,161m
  三重県菰野町、滋賀県甲賀市【亀山/伊船】
  別称:冠ヶ嶽
  関西百名山、近畿百名山、近江百山、東海の百山、鈴鹿50名山、鈴鹿7M
弥一ヶ岳(やいちがたけ) 802m
  三重県三重郡菰野町【御在所山/御在所山】
  鈴鹿300山
👣今回のルート:御在所中道前駐車場(7:40-7:45)~御在所山の家(7:50)~不動滝(8:18)~畳岩(8:33-8:39)~大黒滝(8:50)~ジョーズ岩(9:03)~大黒岩(9:25-9:39)~御在所岳(10:00-10:03)~一等三角点(10:05)~天指岩(10:22)~武平峠(10:41)~県境稜線・三ツ口谷分岐(11:18)~鎌ヶ岳(11:32-11:55)~長石尾根・三ツ口谷分岐(12:23)~弥一ヶ岳(12:50-12:55)~長石谷入口河原(13:24-13:54)~御在所ロープウエイ前バス停(14:12)
🚌交通(行き):上飯田(5:35)==<地下鉄>==(5:48)大曽根・・・大曽根(5:53)==<JR>==(6:06)名古屋・・・近鉄名古屋(6:10)==<近鉄>==(6:43)近鉄四日市(7:00)==<近鉄>==(7:28)湯の山温泉・・・近鉄湯の山温泉駅(7:30)--<タクシー>--(7:40)御在所中道前駐車場
  (帰り):湯の山温泉・御在所ロープウエイ前(14:45)--<三交バス>--(14:53)近鉄湯の山温泉駅・・・湯の山温泉(15:00)==<近鉄>==(15:25)近鉄四日市(15:28)==<近鉄>==(16:04)近鉄名古屋・・・名古屋(16:08)==<地下鉄>==(16:29)上飯田

近鉄湯の山温泉駅に着くと、いつもの常連さんが3名見え、4名になったからタクシーで行こうと誘われ、タクシーで一ノ谷まで行った。
今日は、本谷から登る予定だったので、30分程早くスタート出来た。
常連さんたちとは別れ、単独で本谷に入り、堰堤上の河原から山頂方面を眺めた。
190914-gozaisyo (2).jpg
歩いていると、紅葉が始まった葉もあった。
190914-gozaisyo (4).jpg
いくつか滝を越えて行き、
190914-gozaisyo (7).jpg
不動滝に着いた。
190914-gozaisyo (9).jpg
畳岩で休憩後、崩落した大岩の横を通り、
190914-gozaisyo (13).jpg
崩落場所を避け、迂回路で回り込んで登って行き、大黒滝に着いた。
190914-gozaisyo (15).jpg
急坂を登り、谷へ降りるとすぐにジョーズ岩に着いた。
190914-gozaisyo (16).jpg
その先の大岩の上で振り返って、白い鉄塔を眺めた。
190914-gozaisyo (20).jpg
花の少ない時期だが、ダイモンジソウとアキノキリンソウが見られた。
ダイモンジソウ(大文字草)【ユキノシタ科】
190914-gozaisyo (21).jpg
アキノキリンソウ(秋の麒麟草)【キク科】
190914-gozaisyo (22).jpg
本谷を登りつめ、振り返った。
190914-gozaisyo (23).jpg
大黒岩方面へ登り、大黒岩のテラスで休憩した。
    大黒岩と山上駅方面
190914-gozaisyo (32).jpg
    白い鉄塔方面
190914-gozaisyo (26).jpg
    富士見岩展望台方面
190914-gozaisyo (28).jpg
    鎌ヶ岳方面
190914-gozaisyo (31).jpg
休憩後は、一ノ谷新道からゲレンデを歩いて、一等三角点横を通り、御在所岳山頂に着いた。
190914-gozaisyo (38).jpg
すぐに一等三角点へ戻り、
190914-gozaisyo (43).jpg
鎌ヶ岳に向け、峠登山道を下って行った。
天指岩で鎌ヶ岳を眺め、
190914-gozaisyo (47).jpg
武平峠から登り返して行った。
190914-gozaisyo (50).jpg
三ツ口谷分岐手前で鎌ヶ岳崩落部を眺め、
190914-gozaisyo (54).jpg
北側の岩場を登って、
190914-gozaisyo (60).jpg
鎌ヶ岳山頂に着いた。
190914-gozaisyo (59).jpg
山頂北側の岩場で昼食休憩を取り、食後に鎌尾根方面を眺めた。
190914-gozaisyo (61).jpg
下山は、長石尾根を下って行き、好展望地で振り返った。
190914-gozaisyo (62).jpg
長石尾根の途中で、御在所岳も眺めた。
190914-gozaisyo (64).jpg
2度目の三ツ口谷への分岐を通過すると、前方に弥一ヶ岳が現れた。
190914-gozaisyo (70).jpg
いったん暗部に下り、登り返すと弥一ヶ岳山頂に着いた。
190914-gozaisyo (71).jpg
後は、急坂が続き、下り終えると長石谷との登山道に合流した。
長石谷入口の河原に着き、いつもの岩の上で休憩して涼んだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

稲生敦
2019年09月20日 19:08
サブさん久しぶりです。14日は御在所岳に登ってました。お袋の守があるので平日は、行けませんが、土日なら行けます。またお誘いください。
sabu
2019年09月22日 09:55
稲生さん、こんにちは。
これから鈴鹿の山が多くなりますので、土日の計画があったら連絡します。一緒に登りましょう。

稲生敦
2019年09月22日 18:42
サブさん、ありがとうございます。また、土日の計画を教えて下さい。よろしくお願いいたします。