伊吹山・弥高山~弥高尾根・南尾根から表道~

2019年11月5日(火)   
191105-ibukiyama (90).JPG
伊吹山(いぶきやま) 1,377m
  滋賀県米原市、岐阜県揖斐川町・関ケ原町【長浜/関ヶ原】
  日本百名山、新・花の百名山、一等三角点百名山、日本百低山、関西百名山、近畿百名山、近江百山、東海の百山、ぎふ百山、都道府県別最高峰(滋賀県)
  山頂に、一等三角点(点名:伊吹山) 1,377.3m
  山頂に、日本武尊像がある。
弥高山(やたかやま) 901m
  滋賀県米原市【長浜/関ヶ原】
  四等三角点(点名:城跡) 838.7m
  四等三角点(点名:弥高山) 495.2m
  最高点は、中尾根・5合目トラバース分岐手前のピーク 901m
👣今回のルート:JR近江長岡駅(7:22)~弥高尾根入口(林道分岐)(8:24)~四等三角点(点名:弥高山)(8:49)~神山地蔵(8:50)~弥高尾根登山口(9:05)~弥高寺本坊跡(9:15-9:20)~弥高尾根・上平寺尾根分岐(9:37)~四等三角点(点名:城跡)(9:40)~弥高山(9:57)~日本武尊像(11:27)~伊吹山(11:36)~山頂南側ベンチ(11:37-12:10)~びわこ展望台(12:17)~8合目(12:28)~5合目(12:49-12:54)~3合目(13:09)~1合目(13:35)~伊吹登山口バス停(13:52)
🚌交通(行き):大曽根(5:53)=<JR>=(6:06)名古屋(6:10)=<JR>=(6:52)大垣(6:56)=<JR>=(7:22)近江長岡
  (帰り):伊吹登山口(14:32)-<湖国バス>-(14:48)近江長岡駅・・近江長岡(15:10)=<JR>=(15:35)大垣(15:49)=<JR>=(16:10)尾張一宮・・・名鉄一宮(16:17)==<名鉄>==(16:30)名鉄名古屋・・名古屋(16:34)=<地下鉄>=(16:59)上飯田
  大曽根 → 近江長岡 JR 1,340円
  近江長岡 → 尾張一宮 JR 990円
  名鉄一宮 → 名鉄名古屋 名鉄 380円
  伊吹登山口 → 近江長岡駅 湖国バス 370円

今年10回目になる伊吹山登山は、弥高尾根の紅葉を見ながら登ることにした。
JR近江長岡駅から登山口の平野神社へ向け歩いて行った。
柿畑が多くあり、丁度収穫時期で作業されていた。
191105-ibukiyama (3).JPG
弥高集落に着いた。
191105-ibukiyama (4).JPG
平野神社の鳥居の横の林道を入って行き、弥高尾根入口から山道を登って行った。
191105-ibukiyama (5).JPG
荒れた溝道が続き、ショートカットもしながら歩いて行った。
神山地蔵手前の四等三角点(点名:弥高山)に立ち寄り、
191105-ibukiyama (10).JPG
神山神社の祠に着いた。
191105-ibukiyama (11).JPG
登山道から林道に出てしばらく登って行くと、トイレのある広場があり、そこが弥高尾根登山口だった。
191105-ibukiyama (13).JPG
ここまで車で入れそうだが、手前に倒木があった。
弥高寺跡への道を登って行くと、大門跡に着いた。
191105-ibukiyama (14).JPG
さらに登って行くと、僧坊跡、本坊跡と続いた。
    本坊跡と霊仙山方面
191105-ibukiyama (22).JPG
    伊吹山ドライブウエイ方面
191105-ibukiyama (20).JPG
本坊跡で休憩し、紅葉を眺めながら歩いて行くと、
191105-ibukiyama (26).JPG
191105-ibukiyama (27).JPG
前方に上平寺尾根との分岐が見え、
191105-ibukiyama (29).JPG
弥高尾根・上平寺尾根分岐に着いた。
191105-ibukiyama (31).JPG
ひと登りして、平坦なところを奥に入って行くと、四等三角点(点名:城跡)があり、弥高山のプレートがかかっていた。
191105-ibukiyama (34).JPG
登山道に戻り、山頂方面を眺めた。
191105-ibukiyama (35).JPG
ここから気持ちよい尾根歩きができた。
紅葉、伊吹山を眺めながら登って行った。
191105-ibukiyama (39).JPG
191105-ibukiyama (41).JPG
191105-ibukiyama (42).JPG
南尾根分岐手前で、登山道を外れ弥高山最高点に立ち寄った。
191105-ibukiyama (43).JPG
トラバース道・南尾根分岐から直登した。
191105-ibukiyama (47).JPG
紅葉を眺めながら、出来るだけ尾根を登って行った。
191105-ibukiyama (46).JPG
191105-ibukiyama (50).JPG
弥高山方面も振り返った。
191105-ibukiyama (52).JPG
弥高山付近の紅葉が一番良かった。
尾根の藪を避けながら登って行き、紅葉や少なくなった花にも出会った、
191105-ibukiyama (64).JPG
    ヒメフウロ
191105-ibukiyama (59).JPG
    リュウノウギク
191105-ibukiyama (65).JPG
電柱の上に出ると、藪も無くなった。
191105-ibukiyama (66).JPG
マユミの木の先に、表道3合目方面を眺めた。
191105-ibukiyama (70).JPG
石を落とさないようガレ場を登って行き、振り返った。
191105-ibukiyama (75).JPG
山頂部の平坦なところに着き、山頂方面を眺めた。
191105-ibukiyama (76).JPG
鉄柱からびわこ展望台を眺め、
191105-ibukiyama (79).JPG
フェンス沿いに歩いて行って、登山道に合流し、日本武尊像に着いた。
191105-ibukiyama (80).JPG
少し霞んでいたが、御嶽山や白山が見えた。
    御嶽山
191105-ibukiyama (85).JPG
    白山
191105-ibukiyama (86).JPG
一等三角点(点名:伊吹山)にタッチし、
191105-ibukiyama (88).JPG
近くの南側ベンチでランチタイムにした。
登って来た南尾根を眺めながら。
191105-ibukiyama (97).JPG
休憩後、山頂周回は花も終わっているので中止し、びわこ展望台へ向かった。
191105-ibukiyama (98).JPG
今度は、西側から南尾根を眺めた。
191105-ibukiyama (101).JPG
後は下るのみ、一気に下り5合目に着いた。
191105-ibukiyama (107).JPG
4合目付近からススキと山頂方面を眺め、
191105-ibukiyama (113).JPG
徳蔵山南側から霊仙山を眺め、
191105-ibukiyama (116).JPG
1合目で振り返った。
191105-ibukiyama (117).JPG
そして、山頂から2時間弱で上野登山口に下山した。

































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント