下呂御前山(空谷山)~絶景!御嶽山~

2019年12月8日(日)   
191208-gerogozenyama (33).JPG
下呂御前山(げろごぜんやま) 1,412m
  岐阜県下呂市【加子母/宮地】
  別名:空谷山(カラタニヤマ)
  続ぎふ百山
  山頂に、三等三角点(点名:空谷) 1,412.0m
👣今回のルート:JR下呂駅(8:51-8:54)~下呂御前山登山口(9:54)~林道登山口(10:11)~5合目(10:22)~林道横断(10:46)~7合目(10:53)~展望台(11:05-11:15)~8合目(11:18)~9合目(11:28)~高岩大権現神社(11:35-11:38)~下呂御前山(11:44-12:52)~8合目(13:07)~林道横断(13:22)~6合目(13:29-13:32)~5合目(13:38)~林道登山口(13:45)~下呂御前山登山口東屋(13:55-13:58)~幸乃湯(14:53-15:38)~JR下呂駅(15:43)
🚌交通(行き):大曽根(6:11)==<JR>==(6:40)多治見(6:53)==<JR>==(7:22)美濃太田(7:31)==<JR>==(8:51)下呂
  (帰り):下呂(15:56)==<JR>==(17:32)美濃太田(17:50)==<JR>==(18:21)多治見(18:26)==<JR>==(18:56)大曽根
  大曽根 → 下呂 JR 1,980円
    (青空フリー切符利用 2,620円)

12月に4年連続で登ることになった、下呂御前山。
青空フリー切符を利用して、下呂駅から歩き始めた。
下呂大橋を渡って、真っすぐ川沿いに登って行った。
191208-gerogozenyama (1).JPG
大洞集落に入ると、前方に下呂御前山が見えてきた。
191208-gerogozenyama (6).JPG
集落を抜け、登山者用駐車場からしばらく歩くと東屋があり、その先に登山口があった。
191208-gerogozenyama (8).JPG
植林帯の中を幅広の登山道を歩いて行くと、林道に出た。
林道を少し下り、林道登山口から再度登山道に入った。
191208-gerogozenyama (9).JPG
5合目に到着した。
191208-gerogozenyama (10).JPG
ここまでは、緩やかな幅広の登山道だったが、ここから登りもきつくなって来た。
6合目に到着。
191208-gerogozenyama (11).JPG
再度林道に出て、横断した。
191208-gerogozenyama (13).JPG
お助け水分岐に来たが、お助け水はパスして進んだ。
191208-gerogozenyama (14).JPG
7合目に到着。
191208-gerogozenyama (15).JPG
この辺りから日陰には少し雪が見られた。
191208-gerogozenyama (16).JPG
展望台に立ち寄った。
191208-gerogozenyama (19).JPG
展望台から下呂市街地方面を眺めた。
191208-gerogozenyama (21).JPG
白山も見えるはずだが、今日は厚い雲に隠れていた。
すぐに8合目に到着した。
191208-gerogozenyama (23).JPG
幅広の真っすぐな登山道を登って行き、9合目に着いた。
191208-gerogozenyama (26).JPG
木々の間から御嶽山の姿が確認できた。
高岩大権現神社に立ち寄って、
191208-gerogozenyama (30).JPG
下呂御前山山頂に着いた。
191208-gerogozenyama (43).JPG
山頂には、登山者が2人見え、すぐ後に名古屋からの男性も到着された。
山頂からは、御嶽山の冠雪した姿がはっきり見えた。
191208-gerogozenyama (50).JPG
191208-gerogozenyama (38).JPG
191208-gerogozenyama (42).JPG
乗鞍岳は、先端が見え隠れしていた。
191208-gerogozenyama (37).JPG
白山は厚い雲に覆われたままだった。
どちらの御前山に登ろうか迷った、隣の御前山。
191208-gerogozenyama (39).JPG
下呂市街地も見えていた。
191208-gerogozenyama (41).JPG
1時間程山頂でのんびり過ごし、北アルプスや白山が姿を見せてくれることを願ったが、かなわなかった。
御嶽山は、時々雲がかかっていたが、雄姿を見せていてくれた。
下山は、来た道を5合目まで下り、その先は、ショートカットの踏み跡をたどって登山口東屋まで下った。
191208-gerogozenyama (67).JPG
その後、湯けむりと歴史散策コースを歩いて駅に向かった。
191208-gerogozenyama (72).JPG
駅の近くの幸乃湯にて、汗を流し電車の時間まで休憩した。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント