猿投山・物見山~雲興寺から海上の森~

2020年4月2日(木) 一時  
200402-sanageyama (59).JPG
猿投山(さなげやま) 629m
  愛知県豊田市・瀬戸市【瀬戸/猿投山】
  別名:鷲鳥山(ワシトリヤマ)
  新・花の百名山、東海の百山、日本の山岳標高1003山、日本の山1000、愛知の130山、愛知県の山
  山頂に、一等三角点(点名:猿投山) 629.0m
  最高峰は、東の宮裏手 632m
物見山(ものみやま) 327m
  愛知県瀬戸市【瀬戸/猿投山】
  愛知の130山
👣今回のルート:名鉄赤津バス停(7:35)~雲興寺駐車場(7:46-7:49)~登山口(7:50-7:57)~鉄塔・休憩ベンチ(8:25-8:28)~公衆トイレ(8:43)~猿投山・北歩道分岐(9:24)~猿投山(9:38-9:41)~御嶽山眺望ポイント(9:49)~カエル石(9:51)~猿投山最高峰(9:59)~東の宮(10:01)~カエル石(10:06)~猿投山(10:14)~陽だまりの休憩所(10:19-10:22)~39号鉄塔・展望台(10:46-10:59)~赤猿峠(11:00)~三条峠(11:25)~物見山(11:51-11:55)~物見山登り口(12:12)~五叉路三角点入口(12:22)~寺山尾根取付き(12:50)~屋戸川公園(12:55-12:58)~山口駅(13:12)
🚌交通(行き):大曽根(6:34)==<名鉄>==(7:03)尾張瀬戸・・・瀬戸駅前(7:19)--<名鉄バス>--(7:35)赤津
  (帰り):山口(13:33)==<愛環鉄道>==(13:47)高蔵寺(13:49)==<JR>==(14:00)大曽根
 大曽根 → 尾張瀬戸 名鉄 410円
 瀬戸駅前 → 赤津 名鉄バス 260円
   *manaca乗継割引あり。(80円引き)
 山口 → 高蔵寺 愛知環状鉄道 340円
 高蔵寺 → 大曽根 JR 240円

赤津バス停から歩いて、雲興寺から東海自然歩道に入った。
200402-sanageyama (3).JPG
橋を渡ると、椿まつりのテントが張ってあったが、コロナの影響で中止の張り紙も。
川沿いにいろんな椿が植えられていたし、リュウキンカも咲いていた。
自然歩道を歩いて行くと、ショウジョウバカマが点々と咲いていた。
緩やかな道から階段の道になり、尾根に登って行った。
200402-sanageyama (14).JPG
急坂を登ったところに、白山ポイントがあり、パトロール員の書かれたスケッチがあった。
200402-sanageyama (16).JPG
今日は残念ながら、白山は見えなかった。
64番鉄塔の休憩ベンチで一息入れた。
200402-sanageyama (17).JPG
花壇のカタクリの花は終わっていた。
途中、ショウジョウバカマやリュウキンカを眺めて公衆トイレまで下って来た。
200402-sanageyama (25).JPG
今は、山桜が満開のようなので、ヤマザクラコースを登って行った。
ビューポイントに来ると、山桜の巨木が何本かあり、満開になっていた。
200402-sanageyama (30).JPG
巨木なので、花との距離が遠い。
そのまま登って行かず、谷へ下って北歩道から猿投山へ向かった。
東海自然歩道に合流して少し先に、中央アルプス・恵那山ポイントがあったが、それらの山は見えなかった。
200402-sanageyama (45).JPG
猿投山山頂に着くと、ハイカーが一人見えたが、すぐ出発された。
200402-sanageyama (50).JPG
私もすぐ出発し、御嶽山・中央アルプス・恵那山ポイントに立ち寄った。
まだ雲に隠れていたが、鉄塔のある三国山はよく見えた。
200402-sanageyama (52).JPG
カエル石を通過し、
200402-sanageyama (53).JPG
猿投山最高峰に着いた。
200402-sanageyama (57).JPG
東の宮に裏手から回り込み、
200402-sanageyama (58).JPG
猿投山山頂に戻って、すぐ物見山へ向かった。
陽だまりの休憩所に立ち寄り、そのまま谷道を歩くことにした。
200402-sanageyama (60).JPG
妖精の池を通り、花壇の先から東海自然歩道に復帰した。
赤猿峠手前の鉄塔の展望台で休憩し、昼食タイムにした。
200402-sanageyama (68).JPG
赤猿峠へ下り、物見山への尾根を歩いて行った。
200402-sanageyama (69).JPG
途中で、上条峠を通過し、
200402-sanageyama (71).JPG
尾根歩きで、物見山山頂に着いた。
200402-sanageyama (73).JPG
山桜の間から瀬戸方面の眺望が得られた。
200402-sanageyama (75).JPG
物見山登山口まで登山道で下り、三叉路から三角点には立ち寄らず、湿地帯へ向かった。
200402-sanageyama (80).JPG
シデコブシ群生地や湿地のハルリンドウを眺めて屋戸川公園に着いた。
200402-sanageyama (114).JPG
後は、車道を山口駅まで歩いた。

出会った花たち。
リュウキンカ(立金花)【キンポウゲ科】
200402-sanageyama (23).JPG
ショウジョウバカマ(猩々袴)【ユリ科】
200402-sanageyama (13).JPG
シュンラン(春蘭)【ラン科】
200402-sanageyama (18).JPG
シハイスミレ(紫背菫)【スミレ科】
200402-sanageyama (22).JPG
スズカカンアオイ(鈴鹿寒葵)【ウマノスズクサ科】
200402-sanageyama (55).JPG
ミヤマシキミ(深山樒)【ミカン科】
200402-sanageyama (32).JPG
タムシバ(田虫葉)【モクレン科】
200402-sanageyama (64).JPG
コバノミツバツツジ(小葉の三葉躑躅)【ツツジ科】
200402-sanageyama (72).JPG
200402-sanageyama (82).JPG
タチツボスミレ(立坪菫)【スミレ科】
200402-sanageyama (77).JPG
シデコブシ(四手辛夷)【モクレン科】
200402-sanageyama (84).JPG
200402-sanageyama (91).JPG
200402-sanageyama (98).JPG
ハルリンドウ(春竜胆)【リンドウ科】
200402-sanageyama (102).JPG
200402-sanageyama (108).JPG
ムラサキケマン(紫華鬘)【ケシ科】
200402-sanageyama (11).JPG
ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)【シソ科】
200402-sanageyama (8).JPG
アセビ(馬酔木)【ツツジ科】
200402-sanageyama (19).JPG
カキドオシ(垣通し)【シソ科】
200402-sanageyama (112).JPG



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント