さぶの気ままな山旅

アクセスカウンタ

zoom RSS 各務原(関南)アルプス〜桐谷坂から猿啄城展望台〜

<<   作成日時 : 2018/10/16 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年10月16日(火) 岐阜県の各務原(関南)アルプスを歩いて来ました。

画像


今回のルート:上須衛バス停(8:20-8:23)〜桐谷坂登山口(8:40)
   〜向山(303m)(9:04-9:07)〜向山見晴台(312m)(9:18-9:26)
   〜須衛(321.8m)(9:32-9:36)
   〜岩坂トンネル上鉄塔(10:04-10:13)〜岩坂峠(10:17)
   〜双子岩(10:23)〜金山(347.7m)(10:43-10:48)
   〜大岩見晴台(336m)(11:02-11:05)〜多賀坂峠(11:27)
   〜迫間山(309m)(11:44-12:09)〜迫間不動奥の院(12:14)
   〜明王山(384m)(12:28-12:36)
   〜猿啄城展望台(265m)(13:04-13:22)
   〜猿啄城展望台P(13:37-13:42)〜JR坂祝駅(13:58)

交通(行き):上飯田(6:43)==<名鉄>==(7:18)犬山(7:30)==<名鉄>
  ==(7:44)三柿野・・・三柿野駅(7:53)--<岐阜バス>--(8:20)上須衛
  (帰り):坂祝(14:00)==<JR>==(14:06)鵜沼・・・新鵜沼(14:11)
  ==<名鉄>==(14:15)犬山(14:27)==<名鉄>==(14:58)上飯田

  上飯田  →  三柿野 名鉄 600円
  三柿野駅 → 上須衛 岐阜バス 300円
  坂祝  →  鵜沼  JR  190円
  新鵜沼  →  上飯田 名鉄 500円

天候: 曇り時々晴れ


昨日予定していたが、朝天候が良くなかったので延期した。
今日も曇り空だが、雨の心配はなさそうだ。
当初は、桐谷坂から大岩見晴台まで歩き、八木三山へ行く予定にしていたが、そのまま猿啄城展望台まで歩いた。
岐阜バスで上須衛バス停で下車し、県道は交通量が多く危険なので旧道を歩いて桐谷坂へ向かった。
途中、権現山登山口を通った。

画像


桐谷坂の県道を車に注意して急ぎ足で渡り、アルミの階段を登って登山道に入った。

画像


関方面からの道と合流し、向山手前のピークに上がると、御嶽山が見えた。

画像


南側が開けた向山山頂に着いた。

画像


ここに新たに赤い位置標識が設置されていた。
展望が良く休憩に適した向山見晴台に着いた。

画像


ここは静かで好きな場所だ。
四等三角点のある須衛に着いた。

画像


南側に展望台があったので立ち寄って、迂回路で下って行った。

画像


急坂を下った後は、何度かアップダウンを繰り返して岩坂トンネルの上の鉄塔に着いた。

画像


ここは、アルプスハイキングコースの中間点で、プレートがかかっていた。

画像


岩坂峠に下ると、お地蔵さんがあった。

画像


急坂を登り返すと、双子岩があった。

画像


先ほど居た鉄塔や須衛方面の展望が良かった。
反射板があり、三等三角点の金山に着いた。

画像


ここは、周辺が切り開かれていた。
南側にはベンチ、北側は御嶽山方面が良く見えるようになっていた。

画像


大岩見晴台に着くと、ここまで誰にも会わなかったが、6名程の団体さんが休憩されていた。

画像


画像


その後も、何人かここへ向けて登って来る人に出会った。
10名程の団体さんもいた。
この辺りは、ドウダンツツジの紅葉がきれいなところだが、色づいている木も見られた。

画像


北廻りコースを歩いて、迫間城跡の迫間山に着いた。

画像


ここには誰も見えなかったので、明王山山頂は大岩見晴台同様人が多いと思い、ここのベンチで御嶽山を眺めながら昼食タイムにした。
食事を終えた頃、ご夫婦が見え、弁当を食べられていた。
明王山に着くと、予想に反し、誰も見えなかった。

画像


みなさん帰られた後なのかな?
ここから猿啄城展望台までは、気持ち良い尾根を歩いて行った。
登山道をまたいで立つ鉄塔を潜って行った。

画像


前方に猿啄城展望台が良く見える所へ来た。

画像


急坂を下り、最後に登り返すと猿啄城展望台に着いた。

画像


2階へ上がってコーヒータイムにした。
少し霞んでいたが、展望は良い所だ。
御嶽山には、雲がかかって来た。
眼下には、日本ラインが見られた。

画像


明王山方面も見えた。

画像


ここまで風が無く、歩くと汗が噴き出していたが、ここはひんやりと気持ち良い風が吹いていた。
階段の登山道を一気に下り、水場で顔を洗って一息ついた。
こちらへ下りる予定で無かったので、電車の時間が分からなかったが、坂祝駅に着くとすぐに電車があった。

画像















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
各務原(関南)アルプス〜桐谷坂から猿啄城展望台〜 さぶの気ままな山旅/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる