富士見台高原・神坂山~オオヤマレンゲ、強清水登山口から~

2019年7月2日(火) のち  
190702-fuzimidai (89).jpg
オオヤマレンゲ(大山蓮華)【モクレン科】
  別名:ミヤマレンゲ
  高さ4~5mの落葉小高木~低木。
  花は芳香があり、径5~10cm。
  花被片は9個あって外側の3個の萼片は卵形で小型。
  花弁は6個、倒卵形で白色。葯は淡黄緑色~白色、花糸は淡赤色。
富士見台高原(ふじみだいこうげん) 1,739m
  長野県阿智村、岐阜県中津川市【中津川/伊那駒場】
  日本の山1000、信州百名山、ぎふ百山、東海の百山、阿智セブンサミット
  旧名:山伏岳
神坂山(みさかやま) 1,685m
  長野県阿智村【中津川/伊那駒場】
  山頂に、三等三角点(点名:神坂山) 1,684.7m
👣今回のルート:強清水登山口(8:20-8:37)~追分登山口(9:15)~神坂峠(10:36)~神坂小屋(11:12)~富士見台高原(11:25-12:10)~神坂山(12:34-12:37)~萬岳荘(12:47-12:50)~追分登山口(13:32-13:44)~強清水登山口(14:17)
🚌交通(行き):上飯田(6:01)=<地下鉄>=(6:13)大曽根・・大曽根(6:25)=<JR>=(7:29)美乃坂本・・美乃坂本駅(7:32)-<19>-(8:20)強清水登山口
  (帰り):強清水登山口(14:30)-<19>-(15:20)中津川浴場(15:45)-<車>-(16:00)美乃坂本駅・・美乃坂本(16:26)=<JR>=(17:23)大曽根・・大曽根(17:31)=<地下鉄>=(17:40)上飯田

富士見台高原のオオヤマレンゲの開花情報があり、天候が心配だったが、山友と行くことにした。
天候が悪く、1週間ぶりの山歩きだったので、強清水から歩くことにした。
美乃坂本駅から山友の車で強清水登山口へ向かった。
190702-fuzimidai (1).JPG
朝方の雨は上がったと思われたが、山へ入ると大したことは無いが降って来たので、傘を差して歩き始めた。
登山道を歩いて行き、5度目に林道へ出たところから、林道歩きで恵那山への追分登山口に着いた。
190702-fuzimidai (2).JPG
ここにオオヤマレンゲの木が2本あったが、花が茶色に変色していて、白い綺麗な花が見えなかった。蕾はあるのだが。
雨にやられ、変色してしまったようだ。不安がよぎりながら、林道をオオヤマレンゲを探しながら歩いて行った。
次の所では、白い花が見えたので、山へ立ち入ると、近くで見ることが出来た。
190702-fuzimidai (10).JPG
3か所目は、林道から近くで見られ、綺麗なのが見られた。
190702-fuzimidai (14).JPG
190702-fuzimidai (21).jpg
190702-fuzimidai (23).jpg
4か所目は、水跨ぎの駐車スペースにあった。
名古屋から来た男性が、車を停め眺めて見えた。
ここも茶色く変色したものが多く、通過した。
190702-fuzimidai (32).JPG
5か所目は、登れない斜面の所にあった。
林道脇には、二色の花のニシキウツギが沢山咲いていた。
ニシキウツギ(二色空木)【スイカズラ科タニウツギ属】
190702-fuzimidai (27).JPG
ツルアジサイやコアジサイも見られた。
ツルアジサイ(蔓紫陽花)【ユキノシタ科アジサイ属】
190702-fuzimidai (26).JPG
コアジサイ(小紫陽花)【ユキノシタ科アジサイ属】
190702-fuzimidai (28).JPG
ベニバナイチヤクソウも一か所で数本見られた。
ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)【イチヤクソウ科イチヤクソウ属】
190702-fuzimidai (35).JPG
雨は途中で止み、空が明るくなって来た。
神坂峠に着き、林道から登山道に入り、富士見台高原へ向かった。
190702-fuzimidai (36).JPG
途中で、マイヅルソウなどが見られた。
マイヅルソウ(舞鶴草)【ユリ科マイヅルソウ属】
190702-fuzimidai (38).JPG
ギンリョウソウ(銀竜草)【イチヤクソウ科ギンリョウソウ属】
190702-fuzimidai (42).JPG
タニギキョウ(谷桔梗)【キキョウ科タニギキョウ属】
190702-fuzimidai (40).JPG
サラサドウダン(更紗満天星)【ツツジ科ドウダンツツジ属】
190702-fuzimidai (37).JPG
萬岳荘からの道と合流し、神坂小屋に着いた。
190702-fuzimidai (47).JPG
富士見台高原のササユリは咲きそろうと見事だが、まだ蕾が固かった。
富士見台高原山頂に到着した。
190702-fuzimidai (53).JPG
御嶽山など遠望は望めなかったが、恵那山は見えていた。
山頂で、近くの山々を眺めながら昼食タイムにした。
    横川山方面
190702-fuzimidai (60).JPG
    神坂山方面
190702-fuzimidai (61).JPG
山頂には、誰も見えなかったが、途中で大阪からの女性が見えた。
オオヤマレンゲ狙いで来たが、2本しか見られず、綺麗なのが無かったと言われたので、帰りに案内することにした。
我々は、神坂山へ向かったが、彼女は途中の分岐から萬岳荘へ下って待つと言われた。
富士見台高原を振り返り、
190702-fuzimidai (69).jpg
登って行くと、三等三角点のある神坂山山頂に着いた。
190702-fuzimidai (70).JPG
山頂には、岩田石と書かれた岩があった。
分岐まで戻り、萬岳荘へ下った。
190702-fuzimidai (74).JPG
ここから大阪の女性の車で、追分登山口までのポイントを回った。
すると、朝は蕾だったものが、数個開いていた。
190702-fuzimidai (89).jpg
190702-fuzimidai (95).jpg
追分登山口で大阪の女性と別れ、登山道で強清水登山口まで下った。
車で林道を下って行くと、キバナヤマオダマキやササユリが見られた。
キバナノヤマオダマキ(黄花山苧環)【キンポウゲ科オダマキ属】
190702-fuzimidai (105).JPG
ササユリ(笹百合)【ユリ科ユリ属】
190702-fuzimidai (113).JPG
中津川の浴場で汗を流し、美乃坂本駅まで送ってもらった。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント