鎌ヶ岳・湯の峰~三ツ口尾根から馬の背尾根~

2019年10月6日(日)   
191006-kamagatake (19).JPG
鎌ヶ岳(かまがたけ) 1,161m
  三重県菰野町、滋賀県甲賀市【亀山/伊船】
  別称:冠ヶ嶽
  関西百名山、近畿百名山、近江百山、東海の百山、鈴鹿50名山、鈴鹿7M
湯の峰(ゆのみね) 722m
  三重県菰野町【御在所山/御在所山】
  鈴鹿300山
👣今回のルート:湯の山パーキングセンター(7:50-7:56)~武平峠道・中道分岐(8:29-8:32)~武平峠道・三ツ口谷分岐(8:49)~三ツ口尾根入口(8:52-8:55)~三ツ口尾根展望岩場(9:27-9:32)~県境稜線・三ツ口尾根分岐(10:11-10:14)~鎌ヶ岳(10:42-11:27)~岳峠(11:36)~鎌尾根東端ピーク(11:40-11:43)~カズラ谷分岐(11:58)~白ハゲ(12:08-12:18)~湯の峰(13:24-13:29)~馬の背尾根登山口(13:59-14:14)~山岳寺(14:19)~御在所ロープウエイ前バス停(14:29-14:41)~旧三交湯の山温泉バス停(14:45)
🚌交通(行き):上飯田(5:48)==<地下鉄>==(6:17)名古屋・・・近鉄名古屋(6:31)==<近鉄>==(7:04)近鉄四日市(7:13)==<近鉄>==(7:43)湯の山温泉・・・近鉄湯の山温泉駅(7:45)--<多度タクシー>--(7:50)湯の山パーキングセンター
  (帰り):旧三交湯の山温泉(14:47)--<三交バス>--(14:53)近鉄湯の山温泉駅・・・湯の山温泉(15:00)==<近鉄>==(15:25)近鉄四日市(15:28)==<近鉄>==(16:04)近鉄名古屋・・・名古屋(16:08)==<地下鉄>==(16:29)上飯田

山旅仲間3名で鎌ヶ岳に登ってきました。
武平峠道・三ツ口谷分岐から三ツ口谷へ入ったが、今日は、三ツ口尾根を歩くことにした。
191006-kamagatake (4).JPG
三ツ口尾根入口からすぐに急登になり、木をつかみながら頑張って登って行った。
191006-kamagatake (5).JPG
登り終えると、展望の良い岩場に出た。
191006-kamagatake (8)-i.JPG
目の前に御在所岳が見えるが、風が強く長く休んでいられない。
尾根道になると、前方に鎌ヶ岳の姿。
191006-kamagatake (9).JPG
緩やかな尾根を歩いて行き、三か所目のザレ場で鎌ヶ岳を眺めて休憩。
191006-kamagatake (11).JPG
雨乞岳は、雲に隠れていた。
武平峠からの県境稜線に出た。
191006-kamagatake (12).JPG
看板の取れた三ツ口谷分岐から御在所岳を眺め、
191006-kamagatake (15).JPG
崩落が進む斜面を眺めながら、山頂に向かった。
191006-kamagatake (16).JPG
迂回路を通って、鎌ヶ岳山頂に到着した。
191006-kamagatake (21).JPG
雨乞岳は雲がかかっているが、周りはくっきり見えていた。
    鎌尾根
191006-kamagatake (23).JPG
    雲母峰
191006-kamagatake (24).JPG
    かもしか大橋
191006-kamagatake (20).JPG
北側岩場は風が強かったので、山頂の祠の横で昼食タイム。
休憩していると、続々と登山者が登って来た。
大休憩後、馬の背尾根を下るため、岳峠へ下って行った。
191006-kamagatake (26).JPG
岳峠から鎌ヶ岳を見上げ、
191006-kamagatake (27).JPG
鎌尾根東端ピークに立ち寄って、鎌ヶ岳を眺めた。
191006-kamagatake (32).JPG
左側にイブネが見えたが。雨乞岳はまだ山頂部に雲がかかっていた。
191006-kamagatake (30).JPG
振り向くと、入道ヶ岳が見えた。
191006-kamagatake (31).JPG
急坂を下り、雲母峰道に合流し、カズラ谷分岐まで来た。
191006-kamagatake (33).JPG
雲母峰道を歩いていくと、白ハゲ標柱に着いた。
191006-kamagatake (34).JPG
東側のザレ場に出て御在所方面を眺め、
191006-kamagatake (35).JPG
下の大岩に上がって、周りを眺めていると、単独登山者が登って来た。
風も強いので、大岩を降りていくと、木の実が目に留まり、御在所岳をバックに。
191006-kamagatake (39).JPG
雲母峰道から離れ、馬の背尾根に入ったが、風の強さは変わらない。
途中で休憩を取って歩いて行き、湯の峰に着いた。
191006-kamagatake (42).JPG
長く感じた馬の背尾根も、やっと登山口に着き、展望台で休憩して御在所岳を眺めた。
191006-kamagatake (45).JPG
荒れた遊歩道を下ると、山岳寺の境内には、今日行われる僧兵まつりの神輿が置かれていた。
191006-kamagatake (46).JPG
湯の山御在所ロープウエイ前バス停に行き、しばらくバスの時間まで待っていたが、バス停に観光バスが停まったままなので、バス停へ確認に行くと、バス停の看板が無く、今日は僧兵まつりのため、旧バス停からの発車だと知った。
慌てて旧バス停に駆け下り、発車寸前に着いて間に合った。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント