鳩吹山・西山・大平山~犬山遊園駅から縦走、カタクリ・ニリンソウ~

2020年3月18日(水)   
200318-hatobukiyama (54).JPG
カタクリ(片栗)【ユリ科 】
  草丈10~20cmの多年草。
  花は花茎の先に1個、下向きに開く。
  花披片は6個、淡紅紫色で上方へ強く反り返る。
  基部には濃紫色のW字形の斑紋がある。
鳩吹山(はとぶきやま) 313m
  岐阜県可児市【美濃加茂/小泉】
  東海の百山、愛知の130山
  山頂に、三等三角点(点名:天神山) 313.3m
西山(にしやま) 340m
  愛知県犬山市【岐阜/犬山】
  別名:両見山
  山頂に、四等三角点(点名:西山) 339.8m
大平山(おおひらやま) 291m
  愛知県犬山市【岐阜/犬山】
👣今回のルート:犬山遊園駅(7:43)~不老公園(8:05)~大平山登山口(8:10)~展望台(8:26-8:30)~第二ピーク(8:35)~大平山(8:40)~鉄塔(9:00-9:03)~石原・大平山ルート分岐(9:10)~北廻り・石原ルート分岐(9:32)~西山(9:42)~一休さん(9:56)~北廻りルート橋(10:06-10:09)~休憩ベンチ(10:25-10:30)~鳩吹山(10:41)~小天神休憩舎(10:52)~カタクリ登山口(11:09)~カタクリ群生地~広場のベンチ(11:18-11:40)~氷場(11:42-11:45)~カタクリ群生地~カタクリ登山口(11:59)~大脇公民館(12:08)~古城めぐり遊歩道南端(12:36)~可児川駅(12:42)
🚌交通(行き):上飯田(7:02)=<名鉄>=(7:33)犬山(7:41)=<名鉄>=(7:43)犬山遊園
  (帰り):可児川(12:50)=<名鉄>=(13:04)犬山(13:12)=<名鉄>=(13:43)上飯田
  上飯田 → 犬山遊園 名鉄 510円
  可児川 → 上飯田 名鉄 620円

鳩吹山山麓のカタクリ群生地のカタクリが咲きそろってきたようなので、犬山遊園駅から歩いて下山後立ち寄ることにした。
不老公園まで車道脇を車に気を付けながら歩いて行くと、前方に大平山が見えていた。
200318-hatobukiyama (3).JPG
不老公園を通り、車道の反対側にある不老滝を眺めて、
200318-hatobukiyama (4).JPG
大平林道を少し登ったところの登山口から尾根道に取り付いた。
尾根道をしばらく登って行き、振り返ると、伊木山方面の眺望があった。
200318-hatobukiyama (6).JPG
う回路手前の岩場に展望台があった。
200318-hatobukiyama (9).JPG
展望台からの眺望は、
200318-hatobukiyama (8).JPG
200318-hatobukiyama (10).JPG
う回路ではなく直登すると、第二ピークに着いた。
そこから緩やかに下って登り返すと、大平山山頂に到着。
200318-hatobukiyama (12).JPG
展望は良くないので通過して行き、鉄塔で小休憩。
200318-hatobukiyama (15).JPG
少し先で、石原ルートに合流した。
200318-hatobukiyama (20).JPG
石原ルートを登って行き、北廻りルートに入った。
200318-hatobukiyama (22).JPG
すぐ先の展望岩からは、御嶽山は見えなかった。
200318-hatobukiyama (23).JPG
急な下りの後、登り返して行くと、西山山頂に着いた。
200318-hatobukiyama (24).JPG
いつも立ち寄っている第五展望台はパスして下って行き、岩場から見上げた。
200318-hatobukiyama (28).JPG
ピークの一休さんを通過し、下って行くと橋があり、
200318-hatobukiyama (30).JPG
周辺にショウジョウバカマがたくさん咲いていた。
200318-hatobukiyama (34).JPG
登って行くと、西山ルートに合流した。
200318-hatobukiyama (38).JPG
鳩吹山手前の展望の良いベンチで休憩し、
200318-hatobukiyama (39).JPG
少し下った後、登って行くと鳩吹山山頂に着いた。
200318-hatobukiyama (43).JPG
山頂や東屋には多くのハイカーが休憩されていた。
休憩せず、小天神を通り、
200318-hatobukiyama (44).JPG
カタクリルートでカタクリ群生地へ下った。
200318-hatobukiyama (48).JPG
カタクリを眺めながら歩いて行き、広場のベンチで昼食タイムにした。
食後は、氷場まで行って引き返した。
カタクリ群生地を再度歩いて、大脇公民館へ向かった。
公民館から可児川沿いの遊歩道に入り、
200318-hatobukiyama (66).JPG
歩いて行くと、ショウジョウバカマの群生地と、
200318-hatobukiyama (67).JPG
ニリンソウ群生地があり、
200318-hatobukiyama (73).JPG
遊歩道南端から可児川に架かる橋に上がり、可児川駅まで歩いた。

出会った花たちは、
カタクリ(片栗)【ユリ科】
200318-hatobukiyama (58).JPG
200318-hatobukiyama (50).JPG
ショウジョウバカマ(猩々袴)【ユリ科】
200318-hatobukiyama (35).JPG
ヒカゲツツジ(日陰躑躅)【ツツジ科】
200318-hatobukiyama (45).JPG
ニリンソウ(二輪草)【キンポウゲ科】
200318-hatobukiyama (75).JPG
200318-hatobukiyama (74).JPG
キクザキイチゲ(菊咲一華)【キンポウゲ科】
200318-hatobukiyama (78).JPG
シハイスミレ(紫背菫)【スミレ科】
200318-hatobukiyama (17).JPG
タチツボスミレ(立坪菫)【スミレ科】
200318-hatobukiyama (82).JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント